固有のデザイン指定方法

Evergreenスキンには固有のCSSクラスが用意されております。ここではEvergreenスキン固有のデザイン指定方法を紹介します。
お好みの装飾がありましたら、ぜひページの制作にご利用ください。

見出しブロック用のクラス名

見出しブロックに使用するクラス名です。通常の見出しブロックより少し大きく表示されます。

  • 見出しブロックを配置し、見出しを入力して下さい。
  • 高度な設定の追加CSSクラスに「vk-headding-lp」をつけると以下のように装飾されます。

ブラウザでの表示

見出しブロックよりも少し大きく表示されます

VK 見出しブロック用のクラス名

VK 見出しブロックに使用するクラス名です。中央寄せでサブテキストの左右にボーターのデザインがつきます。

  • VK 見出しブロックを配置し、見出しとサブテキストは表示にして入力して下さい。
  • 見出しスタイルは「装飾無し」、余白設定の見出しとサブテキストの余白サイズは1.5、サブテキスト設定の文字サイズは1.12としています。
    見出しの文字サイズはcssで調整してありますので空白にして下さい。
  • 高度な設定の追加CSSクラスに「vk-heading-subtext-border」をつけると以下のように装飾されます。サブテキストが英語の場合は、「vk-heading-subtext-en」のクラス名もつけると、サブテキストがrobotoのフォントに変わります。

ブラウザでの表示

VK 見出しブロック

サブテキスト

VK 見出しブロック

SUBTEXT

PAGE TOP
error: Content is protected !!